FC2ブログ

セカンドライフ in Taiwan

駐在初の地、台湾・台北でドタバタ体験日記♪




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




台湾満喫…旦那さまの好朋友に会いに行きながら【嘉義&高雄旅行1日目】 :: 2016/06/08(Wed)
だいぶご無沙汰してしまいました
日本に帰国して、はや2か月。
慣れない日本生活に奮闘する日々です

さて、だいぶ遡りますが、2015年の年末の台湾南部紀行のまとめ

予てから、旦那さまの高雄の好朋友とのお食事会を…と言われていたのですが…。
さすがに本帰国が迫り、この冬休みを利用して決行してきました。
図6592
はい、始発のMRTに乗り込むの図
あれもこれもしたい我が家、時間を有効に使うため、始発のMRT&始発の高鐵です。
台北から一路嘉義までびゅーーーっんと行きます。
嘉義阿里山に行った時以来かな
タクシー乗り場でチャーター交渉を試みましたが、「メーター回してあげるよ」と言われてしまったので、
そのままお願いしました。
結果は大差なかった感じです。
図6239
やって来たのは、烏山頭水庫
そして、運ちゃんに嘉義農林ってーと話すと
図6593
現在の嘉義大学に連れて行ってくれました。
その後は台鐵の嘉義站で運ちゃんとは
昼食時間を考えて、まずは自強號の切符を買います。
旦那さまは初めて購入とのことで、自動券売機に興味津々。
ほどよい時間が取れたので、例のロータリーに徒歩移動
図6250
噴水円環を見学して、
図6251
噴水鷄肉飯で腹ごしらえ
図6256
好朋友への手土産に老楊方塊へ寄り道して、
図6594
嘉義站に戻ってきました。
図6595
はい、自強號~
見覚えのある台南站も通過して、
図6596
高雄站に到着~
…見栄えがいいとは決して言えない駅舎
早速、隣接しているMRTへ乗換え。
ココからはもう、旦那さまの行動範囲内なので、ただただ付いて行くだけ
図6269
美麗島站を見て、
図6597
高雄に来たならば行きたいと思っていた高雄牛乳大王で喉を潤し、ホテルまでまたまた歩く
図6265
夕食の時間まで小1時間あったので、左腳右腳經典泡腳會館でマッサージ
図6271
夕食は高雄の名店、蟳之屋
奥様はほとんど日本語がわからないそうですが、日本大好きな旦那さんと何度も日本を旅行しており、
日本大好きご夫妻なのです
看護師さんで当直などなど忙しい中、時間をつくってくださって、感謝感謝です。
お腹も満たされ、すでに眠気が襲っている中、
もう、この機会しかチャンスはないってことで、
図6278
瑞豐夜市にもやって来てしまった
さすがに、不機嫌オーラの息子たち
朝からモリモリの予定をこなして、あっぱれな1日ってことで、早々に眠りにつきました。



ランキングに参加しています。ぽちっと応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
  1. 台湾国内
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0



<<台湾満喫…お天気に恵まれて、電動自転車で爆走【嘉義&高雄旅行2日目】 | top | PABLO>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://secondlife2011.blog.fc2.com/tb.php/1047-936574bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。